電車で疲れない方法

2023.03.03

おはようございます。

神奈川県藤沢市でストレッチ整体木村というストレッチと整体を組み合わせたお店をやっている木村です。
今回のテーマは
電車で疲れない方法です。
スマホを見るときほとんどの場合下を向いています。これは首にかかる負担が大きく、肩こりにもなります。
スマホを使うなら短時間にする
画面は目の高さにする。
肘を壁にあて腕が疲れないようにする。
首や背中は真っ直ぐにする。
こういった工夫で体への負担を少なくするようにしましょう。
音楽を聴くようにして、画面を見ないのもおすすめです。
さらに手はつり革を持つことで、普段上げない腕を上げる動作が出来ます。高いつり革をつかむことで、肩関節が伸びるとストレッチ効果もあります。
これも長時間同じ姿勢になると、疲れてくるので、両手でつり革を持ったり、片腕で交互に持ったりなどして、同じ姿勢を続けない工夫をしてください。
こういったことを気を付けて、周りに人がいなければ、迷惑にならない範囲で、肘を曲げて腕を回したり、上や前後に動かしたりしましょう。
個人的には座るのはおすすめしていません。それは姿勢が固定されてしまうからです。
体は動かないと硬くなって筋肉はこってしまいます。
動くことで血液が流れて、栄養や酸素が運ばれ疲労回復効果があり、疲労物質が流されます。
立っていると、動いているつもりはなくても、揺れに合わせて足がバランスをとって動きます。
電車の中で疲れをためないように気を付けてください。
気を付けてても肩こりや疲れがたまる方は、当店に来てください。
右上のメニューから予約ができます。

PAGE
TOP