入浴中にストレッチをしよう

2023.03.10

おはようございます。
神奈川県藤沢市でストレッチ整体木村というストレッチと整体を組み合わせたお店をやっている木村です。

今回のテーマは
入浴中にストレッチをしようです。

お風呂に入ると体が温まり、血流が良くなります。それによって酸素や栄養が筋肉に運ばれて疲労回復効果が高まります。

このタイミングでストレッチをやることで、さらに効果が高まります。

1つ目
入浴中だと大きな動きが出来ないので、肘を曲げて肩甲骨を内側に引き寄せましょう。

肩甲骨の内側の菱形筋が動き、血流が良くなります。パソコンなどで腕を前に出して、背中の疲れがある人におすすめです。

2つ目
首までお湯に浸かり、上を向いておでこを軽く押しましょう。首の前の筋肉の胸鎖乳突筋が伸びてきます。

3つ目
片手を上げて肘を曲げて前腕は頭の方にして、逆の手で肘を内側へ引きます。
腕から胸や背中にある筋肉の外側が伸びてきます。

4つ目
両肩を上げて、力を抜いてストンと落とします。
肩こり筋といわれている肩甲挙筋が動くことで、血流が良くなります。

これは定番ですがお湯に入りながらだと効果が高まります。

お湯に入りながらでも出来るので小さな動きのストレッチをやってみてください。

ストレッチをやってるけど、肩こりや疲れがとれない方は、当店まで来てください。

右上のメニューから予約をお願いします。

PAGE
TOP