イスの正しい座り方

2023.03.13

こんにちは。

神奈川県藤沢市でストレッチ整体木村というストレッチと整体を組み合わせたお店をやっている木村です。
今回のテーマは
イスの正しい座り方です。
姿勢が悪いと肩こりや疲れの原因になります。正しい座り方を意識して疲れないようにしましょう。
イスに座る場合は、体をゆらゆらと動かして、坐骨が前にも後ろにも倒れないポジションを探して、上体の重みが骨盤に乗るのを感じましょう。
骨盤が立ち、骨盤で座っている状態を意識しましょう。コツはイスに深く座ることです。
脚を前に投げ出さず、かかとで自重を感じられるようにひざから垂直に下ろすようにしましょう。
背骨に対して、大腿骨の角度が直角に開くと、坐骨が立ち疲れにくくなります。
 
長時間座っている状態は疲れがたまるので、30分に1回は立って動くようにしましょう。
最初に座り方を意識しても、少しすると姿勢が崩れると思うので、時々姿勢を意識して整えるようにしましょう。
姿勢を意識してるけど、肩こりや疲れがとれないという方は、右上のメニューから予約をお願いします。

PAGE
TOP